(9月15日更新)

当面の営業予定

9月16日(午前中)  9月23日  おおむね9:00~16:00  

当面の出荷予定

9月16日(土)※マルクトプラッツへの出荷はありません。

9月22日(金)  9月29日(金)  

神石高原まるごと市場、道の駅さんわ182ステーション、油木百菜館のほか、

神石高原ティアガルテン(神石高原町豊松仙養が原)内 マルクトプラッツにも出荷しています。

土曜日は、福山市霞町の伊勢村さんのお店にも出荷いたします。

丘の上で、JAZZ  盛況でした!

5月12日夜、丘の上で、Jazz.開催しました。予想以上の方が来てくださり会場は満員!立ち見‽もでる盛況でした。足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。また、素敵な演奏をしてくださった林栄一さん、なかしに隆さん、宮本香緒理さん、pyyanさん、ありがとうございました。牧でこんなJazzが聴けるなんて夢のようでした♬

 

写真は福山から駆けつけてくれた友人の高さんと(中央)と横山さん(右)の、林さんとのコラボ場面。盛り上がりました!

神石高原ティアガルテンでもパンを買っていただけます。

4月半ばより、神石高原ティアガルテンさんにパンを置いていただいています。(週末のみ)

お土産やおやつにどうぞお買い求めください。

エルフルさんの提携店です。

エルフル(広島県中小企業共済組合)さんの提携店になりました。1000円以上お買い上げいただき、購入時にエルフルカードをご提示いただくと5%値引きさせていただきます。

牧の店舗でのみ、ご本人のみのサービスとさせていただきます。

エルフルさんのHPはこちらです。

 

 

2016年アーカイブ

7月イベント 「染めを楽しもう」 終了しました

7月3日、染織工房tonton.skip主宰の瀬尾三千代さんを講師にむかえての「染めを楽しもう」 好評のうちに終了しました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。また、今回定員の都合で参加をお断りした方、次の機会を考えてみたいと思っておりますので、その時はよろしくお願いいたします。

 藍をミキサーで細かくした緑色の液に漬けた布が、空気に触れたとたん、ブルーの夏の空色に代わって、素敵なスカーフができあがりました。香りをつけようとラベンダーの上で乾してみました。おしゃべりもいっぱいで楽しい会になりました。当日の様子をご覧ください。  

よもぎオイルセミナーで作った、よもぎオイルが好評です。

よもぎオイルは防虫・虫刺され・肌の手入れ・ドレッシングなどの食用として使えます。

ご希望の方は、ご連絡ください。

 

新作パンをどうぞ

 

 上左から、神石高原ポークベーコンのエピとアスパラパン、楽健寺酵母のレーズンパンです。

 神石高原ポークは、Harapanのある牧在住のIさんが研究を重ねて、食物残渣のエサを黒麹で発酵させたものを豚に食べさせ、脂肪のバランスが、不飽和脂肪酸:多価脂肪酸:一価脂肪酸=3:4:3という理想に近いものを実現されています。し尿はEM菌で分解し堆肥として優れた効果を上げているようです。無添加のベーコンで作るエピをぜひお試しください。アスパラパンは最近知り合ったAさんが町内で作っておられます。生でも柔らかくて甘い美味しいアスパラを、そのまま食べていただきたくて、フランスパン生地でまるごと1本包みました。

 楽健寺酵母は、酵母の紹介ページでもご紹介しているように、たくさんの野菜をエサにして発酵しています。ですから独特の風味がありレーズンとよく合うように思います。この楽健寺酵母を使っておられる、東大阪市の楽健寺パン工房さんが、今年2月発売の「クロワッサン、パン特集号」に載っています。85歳と80歳になられるご夫婦が長年焼き続けておられるそうです。ご主人がぜんそくだったのが、「このパン酵母で焼いたパンを食べると治るよ」と知人に言われ、勉強して自分で焼いて食べるようになったら、いつの間にかぜんそくが治っていたそう。りんご・人参・長芋・玄米ご飯をエサにしている酵母を粉量の4分の1入れて作るパンですから、確かに身体に良さそうです。皆さまもお試しくださいませ。

 

5月15日 よもぎオイルセミナー終了しました

5月15日、よもぎオイルセミナーは大人9名、子ども5名、飛び入り1名の参加で、楽しく終了しました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

始めに木野戸さんから簡単に説明をしていただいた後、よもぎの若芽を摘み(店主も一緒に夢中で摘んだので残念ながら写真がありません( ;∀;)、太白ごま油でじっくりと煮詰めます。そのあと布で漉して容器に詰めて出来上がり。(上左の写真は煮詰めているところ)その間、店主がローズマリー石けん水を作りました。

 昨年の参加者からもらったよもぎオイルを使ったらとてもよかったという方、昨年に続き参加してくださった方、高校時代のお友達と一緒に参加してくださった方、木野戸さんの職場の同僚という方。皆さん作業しながらだんだんと打ち解け、ゆる~い中にも新しいことに興味を持って挑戦しようという若々しい雰囲気があふれていました。子ども達も元気なエネルギーを注入してくれました。

 昼食は恒例のHarapan特製のピザ。最近店主がはまっている神石高原ポークの無添加ベーコンと、晶子さんのアスパラをトッピングして食べていただきました。

 途中、アメリカシカゴから神石高原町に来てALTをしているジャミルさんも来てくれ、思いがけず国際交流の場にもなりました(*^-^*)

5月3日 スコラ高原のビーフ天国出店完売しました。ありがとうございました。

帝釈峡スコラ高原で行われた、ビーフ天国に今年も出店いたしました。当日は雨が心配されましたが、14時過ぎまで雨は降らず、美味しい神石牛と神石高原ならではの食べ物、新緑の帝釈峡を堪能されたのではないでしょうか。来年こそは、晴れ晴れとしたお天気のもとで楽しみたいですね。

ラベンダー畑復活プロジェクト第3弾 苗の植え付け 終了しました

4月23日に延期した、ラベンダー苗植え付けはうす曇りの作業しやすい天候のもと無事に終了しました。店主夫婦以外に7名の方に参加していただきました。(3名の方は用事で早く帰られて写真に写っていません。ごめんなさい。)

事前に、地元の皆さんによって畝立て、マルチシート張りをしてもらっていましたので、作業は1時間足らずで終了しました。その後は、ハラパン周辺に生えてきているわらびを採ったり、例によってハラパン特製のピザ生地にトッピングしたりして昼食の準備をしていただきました。今回のピザは、神石高原ポークで作られた無添加のベーコンと最近知り合ったFさんが栽培されているアスパラが主人公。皆さんに美味しく食べていただきながら話も弾んでいましたよ。

暖かくなるにつれて草もグングン伸びてくるはずですが、それに負けずラベンダー苗たちにもグングン育ってほしいと思います。草取りを頑張って苗たちをサポートしたいと思います。

昨年の、復活プロジェクト第2弾の苗の受付の写真です。

パン注文票をリニューアルしました。

パン注文票をリニューアルしました。こちらをご覧ください。

 

ご注文,お問い合わせは 

   メール:rotiharapan@gmail.com    電話:090-8244-0251 へ

 

ただ今このサイトでのご注文フォームを制作中です。もう少しお待ちください。