ビーフ天国完売しました。ありがとうございました。

 このところブログ更新ができておらず、申し訳ありません。宣伝部長に叱られてしまいました。

まずは、ビーフ天国出店のお礼から。5月3日に開催された、帝釈峡スコラ高原のビーフ天国に出店させていただきました。おかげさまで、完売いたしました。やはり、かぼちゃクリームなどの甘い菓子パン系から売れていきましたが、生地をじっくり味わっていただくなべ焼きパンやしょうがパン、木の実パン、ライ麦くるみパンなどもよく買っていただきました。食べごたえのあるパンなので、少しずつ味わっていただくとうれしいです。機会をいただけるなら、来年も出店したいと考えています。その節は皆さん、またよろしくお願いしますね。

 

 さて、暖かくなると一挙に忙しくなります。それは、生物たちが一斉に成長を始めるから。神石では、3月後半から緑が徐々に伸びていきます。畑、道端、斜面など、とにかく周りの草があっという間に伸びます。いよいよ草刈シーズンの到来です。同じ場所を一年に3~4回は刈ります。植物たちは、生物なので待ってはくれません。またこちらの都合の良い日に雨が降ると作業はできません。人間の都合ではなく、自然に合わせて作業をしなくてななりません。そして自然は待ってはくれません。勤めていた時とは違う忙しさです。5月の声を聞くと、なんだかいつも急き立てられている感じがします。

 畑も忙しくなります。私はまだ母の手伝いをする程度ですが、これも気温等の気候に合った作業をタイミングよくやらなければなりません。

 これらの作業がいつまでできるのか、地域全体ではこれからどうなっていくのか、などということを考えながら、今日もこれから草刈に帰ります。